【大阪】水漏れや水道トラブルの修理依頼におすすめの業者厳選4選!料金から口コミの評判までを紹介!

【大阪】水漏れや水道トラブルの修理依頼におすすめの業者厳選4選を紹介!

以前自宅の蛇口の水漏れが起きて、急ぎで水道修理業者に修理を依頼したことがあります。

蛇口から水漏れした時は焦ってしまいましたが、スタッフの方が素早く丁寧に修理してもらえたので安心できました。

今回は以前の経験から皆様に水漏れ修理に関する知識をお伝えしようと思い、このサイトを作成しました。大阪の水道修理業者をお探しの方はぜひ参考にしてみてください。

【大阪】水漏れ・水道修理におすすめの業者4選!

水道救急110番
豊富な専門知識と技術力で丁寧に修理を行う

水道救急110番は大阪・兵庫・奈良の3県で水漏れ修理サービスを展開しています。水道救急110番は高い技術力と豊富な専門知識を持ったスタッフが多数在籍しており、あらゆる水道修理に対応できるのが強みです。

また急な修理依頼も迅速に対応しており、早朝深夜でも修理に対応可能。自分の都合の良い時間帯に修理を依頼できるため、いざと言う時も安心です。

水道救急110番の基本情報

特徴 地域に密着した体制で、最短30分で現場に急行。
基本料金 通常1900円⇒500円
支払方法 現金、銀行振込、クレジットカード、電子決済、NP後払い
問い合わせ方法 電話・メールフォーム
水漏れ110番
お客様満足度98.7%を達成!料金設定も明確で良心的

水漏れ110番は大阪・兵庫・奈良の3県で水漏れ修理サービスを展開。お客様目線を意識した接客と全ての工程を自社一貫で対応することが強みです。

またサービスの品質の良さや接客の良さから、お客様満足度は98.7%を達成。料金も割増料金なしでキャンセル代や追加料金も発生しません。

修理後の保証制度や支払方法の多さも支持を受けています。

水漏れ110番の基本情報

特徴 一定以上の修理技術を持った給水設備工事主任技術者が在籍。
基本料金 基本1980円⇒割引で500円
支払方法 現金、後払い、クレジット、電子決済
問い合わせ方法 電話・メールフォーム・LINE
イースマイルの画像
水回りの修理に加えて、水道器具の設置も対応可能

イースマイルは水回りの修理・水道設備/器具の導入・給水管/排水管の工事・水回りリフォームを展開しています。

水漏れ修理のプロとして、豊富な現場経験と専門知識を活かしてトイレ・蛇口・給湯器・排水管/給水管の修理・工事を実践。また修理後の清掃やアフターフォローも用意しています。

また料金設定も明確で利用しやすいのも特徴です。

イースマイルの基本情報

特徴 高度な技術講習を受けたプロフェッショナルが修理を担当。
基本料金 8,000円~(材料が必要な場合は、別途材料費が発生)
支払方法 現金、クレジットカード、銀行振込、各種モバイル・後払い決済
問い合わせ方法 電話・メールフォーム
クラシアンの画像
業界大手ならではの品質と接客が強み

クラシアンは水回りトラブル全般の修理サービスを展開しており、テレビCMの放映も積極的に行っています。

クラシアンは業界大手ならではのサービス品質と技術力を強みとしており、トイレ・蛇口・キッチン・洗濯機・給湯器等あらゆる水回りの水漏れやつまりに対応しています。

また利用者全員にアンケートを実施しており、アンケートでも高評価が多いのも強みです。

クラシアンの基本情報

特徴 全てのサービススタッフが一定の技術力とクラシアン品質のサービス向上に努めている。
基本料金 8,000円~(材料が必要な場合は、別途材料費が発生)
支払方法 コンビニ決済、クレジットカード決済、QRコード決済、銀行振込、ショッピングローン、デビットカード決済
問い合わせ方法 電話・メールフォーム

【大阪】水漏れ・水道修理におすすめ業者の一覧表まとめ

イメージ
サービス名水道救急110番水漏れ110番イースマイルクラシアン
対応時間24時間365日年中無休24時間365日年中無休24時間365日年中無休24時間365日年中無休
基本料金通常1900円⇒500円基本1980円⇒割引で500円8,000円~
(材料が必要な場合は、別途材料費が発生)
8,000円~
(材料が必要な場合は、別途材料費が発生)
支払方法現金、銀行振込、クレジットカード、電子決済、NP後払い現金、銀行振込、クレジットカード、電子決済、NP後払い現金、クレジットカード、銀行振込、各種モバイル・後払い決済コンビニ決済、クレジットカード決済、QRコード決済、銀行振込、ショッピングローン、デビットカード決済
問い合わせ方法電話・メールフォーム電話・メールフォーム・LINE電話・メールフォーム電話・メールフォーム
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

水漏れの原因・種類を確認!自分で修理はできる?


トイレ

水漏れが発生する場所の1つ目はトイレです。トイレの水漏れは給水配管、排水配管、止水栓、タンクの4種類から発生します。

水漏れの原因は老朽化が多いですが、タンク内の構造の不具合や排水時の不具合も原因の1つです。

トイレタンクで水漏れが起きた際は最初に止水栓で水を止めましょう。その後にトイレの外側やタンク内の様子を確認し、給水配管から水漏れしている場合はナットが緩んでいるかどうかを確認しましょう。緩んでいる場合は締め直し、直らない場合はパッキンを交換しましょう。

他にもウォッシュレットから水漏れしている場合も止水栓を止めて、水漏れの箇所をきちんと確認しましょう。

キッチン

キッチンの水漏れの原因はパッキンや排水トラップの劣化があげられます。配管の接続部にあたるパッキンや排水トラップのパッキンが劣化することで、パッキンが上手く機能しなくなるのです。

加えて排水ホースがある場合はホースの劣化で、ひびや水漏れが起きるケースもあります。キッチンで水漏れが発生した際は元栓を止めて、水漏れを防止しましょう。

賃貸物件にお住まいの方は早急に管理会社に連絡し、水漏れ修理業者に来てもらうよう依頼しましょう。分譲物件にお住まいの方は一軒家向けの修理ができる業者に依頼するのがベストです。

シャワー・お風呂

シャワーやお風呂などから水漏れする原因は、主にシャワーヘッド内の残留水や蛇口のバルブの劣化・損傷があります。

シャワーやお風呂から水漏れした際は上に元栓を閉めて、漏水している部分を強く留めましょう。またシャワーやお風呂の水漏れは設備ごとに修理方法が異なり、自力で修理するのは難しいです。

そのため水漏れしている箇所を明確にし、トラブルの度合いを詳しく業者に伝えて修理を依頼しましょう。

洗面台

洗面台の水漏れには給水管からの水漏れと排水配管からの水漏れの2種類があります。2つの水漏れの原因は部品の老朽化があり、排水配管においてはつまりや水が溜められなくなることが原因の水漏れもあります。

最初に給水配管から水漏れが発生した場合は、洗面台下にある元栓を閉じましょう。元栓の場所が不明な場合、家の外に出て元栓を探して閉じましょう。

万が一元栓を閉じるのが難しい際は水が溢れている場所にタオル等を巻き付けましょう。このように対処することで被害を最小限に抑えることができます。

反対に排水配管からの水漏れが発生した場合は、漏れた水を拭きとり配管の接続パーツを交換しましょう。もし床の板を外せる場合は外して、床下の水漏れも確認しましょう。

これらの応急処置を行った上で、すぐに水漏れ修理業者に連絡しましょう。アパートやマンションにお住まいの方は下の階に住んでいる方に漏水の確認を取り、管理会社の連絡も併せて行いましょう。

蛇口

蛇口の水漏れの原因は、主に止水の役割があるハンドルの緩みもしくは内部にあるパッキンの劣化が挙げられます。

蛇口の水漏れを発見したら水漏れしている箇所を確認し、止水栓を閉めて水漏れを止めます。ナットの締め直しやパッキン交換であれば自力でできる場合もありますが、不安な場合は止水栓を閉めた後は、業者に連絡し修理を依頼します。

修理時はナットの締め直しやパッキンの交換、劣化が激しい場合は蛇口本体の交換が主に行われます。

自分で直すより修理業者に依頼しよう!

水漏れが起きると焦りと不安が出ることでしょう。ですが最初に応急処置を行って業者に連絡することで、早く水漏れが解決できます。

また水道設備の修理には専門知識と技術力が必要なため、専用工具を用意したり、原因を特定したりと手間と知識も求められます。そのためプロの専門業者に依頼するのが一番おすすめと言えます。


・水漏れの原因は種類によって異なる
・応急処置や自力の修理ができる場合もあるが、分からない場合は業者に連絡すると良い

水漏れ修理の料金相場は?



水漏れ修理を依頼する場合の料金相場はどのくらいなのでしょうか。場所別に相場価格をご紹介します。

トイレの水漏れ修理の料金相場

トイレの水漏れ修理の料金相場は 7,000円~2万円辺りです。トイレの水漏れ修理は給水管や便器と床の間からの水漏れが多く、修理内容としてはゴムパッキンや給水管の交換となります。

ゴムパッキンの交換は数千円程度で済むことが多いですが、給水管本体の交換になると数万円程度かかる場合もあります。

他にも便器と床の間からの水漏れはトイレ本体もしくはトイレの床下の配水管の不具合が原因であることが多いです。トイレ本体の修理であればそれほど費用は掛かりませんが、配水管の不具合による部品交換の場合は比較的高額な費用が発生します。

キッチンの水漏れ修理の料金相場

キッチンの水漏れ修理の相場は 4,500円前後程度です。キッチンの水漏れの原因は排水溝のパッキンの劣化や排水管の不具合が多いです。水漏れ修理の際は排水の水漏れが多いですが、蛇口の水漏れによる交換がある場合は別途費用が発生します。

キッチンの排水栓、止水栓、排水トラップ、パッキン等の交換が発生する際は交換費用も発生し、交換カ所が多くなるほど費用も高くなります。

特に排水トラップ内の配管を交換する場合は 1万2,000円程度が相場となります。排水トラップ内の配管は床下部分にあるため、劣化が激しい場合や床の水漏れがあった際は更に費用が発生します。

蛇口の水漏れ修理の料金相場

蛇口の水漏れ修理の料金相場は 8,000円~1万円程度が相場です。蛇口の水漏れ修理はパッキンの交換が多く、パッキンは使用していくうちに劣化します。

パッキンの交換は安価なものであれば費用の負担も高くなりません。交換費用よりは出張費や基本料金等のほうが大きい場合もあります。

万が一蛇口を全て交換する際は 1万円~3万円程度が相場です。


・水漏れ修理の料金相場は種類によって異なる
・劣化が激しい・破損が起きている場合は、費用が高くなる

水漏れ修理を依頼する流れ



水道修理業者に水漏れ修理を依頼する際の流れは以下の通りです。

応急処置→問い合わせ→現場確認・見積もり提示→修理→作業完了・支払い

最初に水漏れが起きた際は応急処置を行いましょう。これ以上被害を広げないよう、水道の元栓を閉める・床の拭き取り等は事前にしておきましょう。

応急処置が終わったら業者に電話もしくはメールで問い合わせしましょう。急ぎの場合は電話で問い合わせし、オペレーターにトラブル内容や水漏れしている場所を伝えましょう。

水漏れ修理業者のコールセンターは 24時間365日営業しているケースが多いため、時間を気にせず電話できます。

問い合わせ後はお住まいから一番近くの場所に待機しているスタッフが現場に駆け付けます。スタッフが水漏れの場所・トラブルの状況を確認し、修理内容と見積もり金額を提示します。

修理内容と見積もり金額を確認し、納得できる場合はサインします。

即時対応希望の場合はそのまま修理を開始、スタッフが安全且つ迅速に修理を行います。部品の交換が必要な場合は後日再度修理を行う場合もあります。

作業完了後は修理がきちんとされているかを確認、場合によっては注意点の説明があります。

最後に指定された修理金額を支払います。支払い方法は業者によって違いますが、コンビニ払い・カード払い・銀行振込・現金支払い等幅広く支払い方法を用意している業者が多いです。自分の都合の良い支払い方法を選びましょう。

業者に水漏れ修理を依頼する流れはこのような流れになります。トラブルが起きている場所と内容を把握した上で、問い合わせすることでスムーズに水漏れを解決することができます。


・水漏れ修理を依頼する流れは、応急処置→問い合わせ→現場確認・見積もり提示→修理→作業完了・支払いが一連の流れである

悪質業者に注意!よくあるトラブル事例を確認!


悪質な業者の特徴

現在水漏れ修理を請け負う業者は多数ありますが悪質な業者も存在します。悪質な業者は消費者の「水漏れによる不安・焦り」や「専門知識不足」を利用して、高額な修理代金を請求する方法を利用します。

この悪質な方法は水道局も危惧しており、具体的な事例が複数掲示されています。

・パッキン交換のみを予定していたが、不要な部品交換や最新設備の強引な押し売りをされた
・HPでは激安価格を謳っていたが、実際利用すると様々な名目で料金徴収された
・金額が想像以上に高く修理を断ろうとすると、既に経費が発生していてキャンセルできないと強く言われた
・強引に高額な新品交換を迫られた
・修理に関係ない部品の押し売りをされた

このように不要な修理の押し付け、大幅な金額の割り増し、修理箇所に関係のない部分の修理提案等のトラブルが多数起きています。

悪質な業者は消費者に最もらしいことを言うことで、「追加で修理しなければならない・修理が必要だ」という心理にさせ、高額な料金の支払いへと誘導します。

そのため少しでも違和感を感じたら冷静且つ毅然に対応することが重要です。万が一契約してしまった場合は、消費者生活センターや弁護士に連絡して指示を仰ぎましょう。

信頼できる業者を見分けるには

水漏れ修理を依頼するなら信頼できる業者に依頼したいところです。信頼できる業者の特徴は以下があげられます。

・見積もり金額が電話時と作業開始前に提示される
・キャンセル規定が明確
・業界大手である
・水道局指定業者である

信頼できる業者の特徴の1つ目は、電話時に概算を提示、作業開始前に確定の見積もり金額を提示してくれる業者です。信頼できる業者は理由のない追加料金が発生しません。追加料金が発生する際は事前にきちんと説明をおこなってくれます。

2つ目は、キャンセル規定が明確な業者です。見積もりや依頼を行ったからといって必ず使用しなければならないというものではないので、キャンセル規定を明確にしている、もしくはキャンセル料を無料にしている業者はおすすめできます。

3つ目は、大手の修理業者です。水道業者は個人経営から大手までと幅が広いですが、大手だとよりサービス品質が高いことが多いです。

4つ目は、水道局指定の業者です。水道局指定業者とはあらゆる水道工事を正しく実施できると市区町村から認定された工事店のことで、修理技術も高く、また、豊富な知識を持っています。


悪質業者の特徴は強引な契約を迫る・修理内容に見合わない高額な料金を請求する・サービス品質が良くない等がある

水漏れ修理業者選びのポイント


相見積もりを行う

水漏れ修理業者を選ぶポイントの1つ目は相見積もりを取ることです。相見積もりとは複数の業者で同時に見積もりを出してもらうことで、修理内容と料金のバランスが取れているかを確認することができます。

そのため最初の業者で即決するのではなく、相見積もりを取った上でどの業者が選ぶかを判断するようにしましょう。

見積もりを取る際は追加料金やキャンセル料金の発生有無・割増料金の発生有無・料金の内訳を詳しく確認しておき、見積金額から大幅に上がる可能性があるかどうかを確認しておきましょう。

費用

水漏れ修理業者を選ぶポイントの2つ目は費用が適切であることです。水漏れ修理の内容と料金設定のバランスがとれているかどうかを確認し、必要以上の料金が発生しないかを併せて確認しましょう。

広告を大規模に提示している業者は宣伝コストが発生することから、全体的に料金が高めになっています。

また公式HPや広告で掲示している基本料金はあくまで最低限の料金であり、必ずその料金になる訳ではありません。部品の交換等で別途出費が発生する可能性もありますので、見積時に必ず詳細の料金を確認しましょう。

料金が適切であればお得に越したことはありません。必要以上の料金が発生せず料金設定やキャンセル規定等が明確な業者を選ぶと、契約後に高額な料金が取られる心配も少なくなります。

即日対応可能か

水漏れ修理業者を選ぶポイントの3つ目は即日対応可能なことです。水漏れトラブルはいつどこで起こるかが分かりませんし、起こったら早めの修理が必要です。

そこで 24時間365日営業している業者を選ぶと良いでしょう。時間帯関係なく依頼できる業者であれば、仕事で忙しい方でも気軽に依頼しやすいと思います。

ここで併せて確認したいのが時間帯別の割増料金。特に土日祝や深夜早朝の修理依頼時は業者によって別途料金が発生する場合があるのです。

そのため問合せ時に、依頼したい時間帯で別途割増料金が発生するかどうかを確認しておきましょう。

技術力は高いか

水漏れ修理業者を選ぶポイントの4つ目は技術力が高いことです。水回り修理は専門知識と技術が必要なため、自力だけでは対応が難しいです。

そのため修理依頼~修理完了までが早く、修理の仕上がりも綺麗なところを選ぶと良いでしょう。他にも部品交換や大がかりの修理の際も丁寧に対応し、注意点や不具合が再度出た際の対処法等を同時に教えてもらえる業者だとより良いです。

但し部品交換に関しては本当に必要な場合のみ提案してくれるところを選ぶようにしましょう。悪質業者だと強引に部品の交換を勧めたり、不満を伝えると修理を中止するケースもあるため注意しましょう。

水道局指定の業者か

水漏れ修理業者を選ぶポイントの5つ目は水道局指定の業者であることです。水道局指定の業者は市区町村の水道局から水道修理に関する知識と技術を一定以上持っていると認定された業者のことで、必ず免許番号を所持しています。

そのため水回り修理業者を探す際は、公式HPに水道局指定業者の文言や免許番号の記載があるかどうかを確認しておきましょう。

また水道局指定業者は高額な料金の請求や悪質な手口を使う業者が圧倒的に少ないため、水道局指定の業者がおすすめできると言えます。水道局指定業者でない場合は余程信頼ができる業者でない限り、利用を見合わせたほうが無難です。


水漏れ修理業者選びのポイントは、相見積もりを取る・費用・即日対応の可否・技術力・水道局指定業者の有無が挙げられる

まとめ


水漏れ修理の原因/種類・料金相場・依頼の流れ・悪質業者・修理業者の選び方についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。水漏れが起きた際はまずは水漏れが起きている箇所の応急処置を行い、すぐに水漏れ修理業者に修理の依頼をするようにしましょう。

また水道修理業者は業者によって料金システムや修理の対応範囲も異なります。そのため複数の業者を比較しつつ、自分が良いと思った業者を選ぶと良いでしょう。

このサイトが皆様のお役に立てたら幸いです。

 

記事一覧

水回りのトラブルは急に起こることが多いです。早朝や夜中などに起こると頭が真っ白になり焦ってしまいます。そんな時には信頼できる水道修理業者を調べておくことでスムーズに修理をしてもらう事ができま ・・・[続きを読む]
毎日使用するトイレやキッチンで「水漏れやつまりなどのトラブルが突然起きてしまったら」と心配になる方もいるでしょう。突然の水トラブルに備えて頼りになる業者を探しておくことで不安が軽減し、万が一 ・・・[続きを読む]
「突然水漏れが発生してしまったら」、対処法がよくわからず、頭を抱えてしまう方も多いのではないでしょうか?焦ってあまりよく知らない会社に依頼するのは、トラブルの原因にもつながりかねません。事前 ・・・[続きを読む]
初めて水漏れやつまりなど水のトラブルが発生したとき、いざ修理業者を呼ぼうと思っても、「さまざまな業者があって、どこを選べばよいかわからなくて困ってしまった…」という経験をした方も多いのではな ・・・[続きを読む]
吹田市に住んでいる方の中には、突然、水のトラブルが起こってしまった時「どこの水道業者がいいのだろう」と悩むケースもあるでしょう。いざという時に信頼して頼める業者を知っていたら安心ですよね。し ・・・[続きを読む]
急に水漏れのトラブルが発生してしまった時、すぐに安心して依頼できる水道修理業者は思い浮かぶ人は少ないのではないでしょうか。信頼できる水道修理業者を事前に知っておいたら、慌てずに対応できますよ ・・・[続きを読む]
水のトラブルが起きてしまった時のために、インターネットで業者を検索しても「よく分からない」「たくさん業者が出てきて選べない」など迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。そこで今回の記事で ・・・[続きを読む]
水のトラブルは生活する上で誰もが経験することです。水道業者をいざ選ぼうとすると業者の数が多すぎてどの業者を選べばいいかわからないとお悩みになる方も多いと思います。今回は大阪市淀川区の水道業者 ・・・[続きを読む]
「水のトラブルは自分で直せる」と思っていませんか。しかし、知識のない素人がトラブル解決を試みると、逆に問題を悪化させてしまう場合があります。水のトラブルは専門家に相談をしましょう。水道修理業 ・・・[続きを読む]
水漏れなどは、どの家でも突然起きてしまうトラブルです。水回りのトラブルが起きたとき、どうすればよいか焦ってしまう人は少なくありません。そのため、日頃からいざというときのために水道の修理業者を ・・・[続きを読む]
すぐに駆けつけてくれるのか、高額請求されないかなど、水道修理業者に修理依頼をしたくても、さまざまな不安や疑問を抱いている方は多くいるはずです。しかし、放置していればトラブルが深刻化する心配が ・・・[続きを読む]
水漏れが止まらない、どう対処したらいいのかわからない、すぐに駆けつけて欲しい、こんな経験がありませんか。自分では対処できない水のトラブルに見舞われてしまったときには、水道修理業者に修理依頼を ・・・[続きを読む]
普段はチラシやテレビCMで見かけても、気にも留めない水道修理業者ですが、いざ水漏れが発生してしまったら大変です。とにかく早く対処するために比較せず依頼したら、「思っていたよりも高かった」など ・・・[続きを読む]
こちらの記事では岸和田市にておすすめの水漏れ・水道修理業者をご紹介します。紹介する水道修理事業者は全部で3つの事業者に絞り込んだうえで紹介をしますので、選りすぐりの水道修理事業者3つに限定し ・・・[続きを読む]
蛇口をしっかり閉めているのに水が漏れてくる、自分では対処できない、こんな悩みがありませんか。水漏れを放置していると年間での水道料金がかさみます。ぽたぽたという音が気になることもあるでしょう。 ・・・[続きを読む]