【大阪】水漏れや水道トラブルの修理依頼におすすめの業者厳選5選!料金から口コミの評判までを紹介!

トイレタンク内の水漏れの原因とは?自分で修理できる?

公開日:


トイレタンク内で水漏れがあるときには業者を呼ぶ方が多いかと思いますが、なかなか業者の予約が取れないときには、自分である程度対応する必要があるでしょう。いざという時に焦らないために、トイレタンク内の水漏れの原因や水漏れ症状別の原因と修理方法、自分で直せるかどうかの判断基準について説明します。

トイレタンク内の水漏れ箇所と原因

トイレタンク内の水漏れは、破損箇所によって破損原因がわかれます。水漏れの原因と考えられる箇所は全部で3つです。1つめは給水管とタンク内の水をコントロールするポールタップ、2つめは水の量が増えすぎないように調整するオーバーフロー管、そして3つめはタンクと便器の水量をコントロールするフロートバルブです。

これら三箇所に何らかの異常事態が起きた際に、トイレタンク内の水漏れが発生します。たとえば、ボールタップが原因の水漏れは、本体やパッキンの経年劣化、タンク内に入れたペットボトルの影響が考えられます。本体が劣化することで給水を制御できなくなり、少しずつ水が漏れてしまうのです。

多量の水が漏れる場合はオーバーフロー管の劣化や傷が考えられます。あまりにも多量の水が流れ続けてしまうと、トイレ本体に支障が出るだけではなく、床まで濡れてしまう可能性があるため注意しましょう。また節水のためにペットボトルを入れていると、浮き玉やタンク本体・部品が外れたり、傷がついたりすることで水漏れにつながる可能性もあります。

水漏れ症状別の原因と修理方法

ここからは水漏れの症状別で水漏れの原因や修理方法を提案します。

まずは水が少量ずつタラタラ流れる症状です。この場合はボールタップ本体かパッキンの劣化が原因と考えられるためパーツ交換が必要です。パッキンだけでなく、ボールタップ本体を新しくすることで水漏れが解消されるでしょう。またタンク内の浮き玉が浮いていたら、水位をチェックしてみてください。水位がオーバーフロー管の平均的な水位になっているかどうか確認し、水位が上がりすぎていたら下げるためにリングを左に回します。

逆に下がりすぎている場合は右に回して水量を増やすことで水漏れを防ぎます。作業後は便器を洗浄して浮き玉と水位の状況を確かめると共に、タンク内にあるゴムボールの栓のフロートバルブが、排水弁という管から外れていないか確認しましょう。外れている場合は元の位置に戻せば水漏れがおさまります。他にも、フロートバルブがタンク内の水量をコントロールできなくなったことが原因の場合がありますので、この場合も新しい部品を購入して交換してください。

次は、タンクの水が止まらないといった症状の場合です。こちらはポールタップにゴミや洗浄剤などの異物が入ったことが原因と考えられます。タンクのふたを開けて異物を取り除きましょう。他にも、フロートバルブと連動するレバーハンドルの故障や劣化の可能性がありますので、新しいものに交換して様子を見ることも対処方法です。

トイレタンク内の水漏れを自分で直せるかの判断基準

トイレタンク内の水漏れを自分で直せるかどうかは残念ながら素人判断では難しい場合がほとんどです。上記のことを試してみても状況が改善しない場合や、直し方がよくわからない場合などは、プロに頼んだ方が無難でしょう。トイレタンクの状態によっては、DIY好きの人が部品を買って修理を始めても対応できない場合もあります。下手をすると本格的な破損につながる可能性もありますので、無理せずプロに依頼するのも1つの手でしょう。

また自分でトイレタンクを直す時によくある故障トラブルが、フロートバルブ交換の際に買う部品を間違えることです。部品は一見同じ見た目をしていますが、メーカーによって少しずつ部品は異なります。素人目では判断がつかない場合もある他、部品そのものが製造中止のこともあるので、わからない場合はメーカーに直接問い合せをして確認することも大切です。タンク内のトラブルのケースだと、タンクを外して大がかりな作業を行うこともありますが、水を抜いて作業するなど難しい作業が必要なので、自分での修理は難しいでしょう。

他にも、タンク交換が必要になる場合などはプロに任せた方が安心です。トイレの水漏れは水のトラブルとしてよくあることですが、自分で直せる範囲のものと直せない範囲の物があります。日頃から何かあった時に頼める水道業者を探しておくといざというときに慌てずに済むでしょう。近所やネットの評判などを踏まえ安心して頼めるところを見つけておいてください。

 

トイレのタンク内の水漏れの原因はポールタップ、オーバーフロー管、フロートバルブの故障や劣化などが考えられます。多くは部品交換などの修理で直りますが、自分でできる場合とできない場合があります。メーカーで部品の製造が中止されている場合もあり、危険をともなう難しい作業が必要な場合があるため、DIY好きの人でも無理と思ったら信頼できる水道業者に早めに依頼しましょう。

【大阪】水漏れ修理におすすめの水道業者比較

商品画像
サービス名水道救急110番
水漏れ110番イースマイルクラシアン水協
特徴豊富な専門知識と技術力で丁寧に修理を行うお客様満足度98.7%を達成!料金設定も明確で良心的水回りの修理に加えて、水道器具の設置も対応可能業界大手ならではの品質と接客が強み無駄な費用を抑えて安い料金で提供
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧