【大阪】水漏れや水道トラブルの修理依頼におすすめの業者厳選5選!料金から口コミの評判までを紹介!

もしかして水漏れしている…?見極める方法と修理業者の選び方をご紹介

公開日:2022/06/15


もしかして水漏れしているかも、そう思ったときにどこをチェックしたらいいのかわからない人もいるでしょう。水漏れは放置するとどんどん被害が拡大するので、できるだけ早く解決したいものです。この記事では、水漏れかどうかを見極める方法と修理業者の選び方をご紹介します。

水漏れが起こる原因

家庭での水漏れは主にキッチン、風呂場、洗面所、トイレ、洗濯機などで起こることがほとんどです。これらの場所には給水管から各水栓に水が流れてきて家庭で使用されます。使われた水は最終的に排水管を通って外に流れていきます。

水漏れの主な原因は、こうした給水管の接合部分の取付不良、摩耗や経年劣化による不具合、水道の蛇口や器具の寿命による劣化、排水管のつまりなどが考えられます。パイプや器具の接続部分にはゴムパッキンなどの消耗品が使われているので、正しく使っていても、長く使っていれば水漏れはどこでも起きる可能性があるといえます。

水漏れを見極める方法

水漏れを見極める方法はいくつかありますが、一番わかりやすいのが水道メーターをチェックする方法です。家の中の蛇口を全部閉めてから、水道メーターを見て動いていたらどこかで水漏れしている可能性があります。見るポイントは、パイロットと呼ばれる部分です。銀色のビーズの様なキラキラ光る部品がパイロットです。これが回転にしていると水が流れているということになります。水漏れしていることがわかったら、次にどこで水漏れが起きているのかを見極めていきます。

キッチン・洗面所

キッチンや洗面台で水漏れが起こるのは、蛇口、給水管・給湯管、排水溝と排水管の接合部分、排水ホースになります。蛇口部分は普段から見えているのでわかりやすいですが、それ以外の部分はシンクの下に格納されているので気が付きにくいです。シンクの下の棚を開けてみて水がもれていたらこれらの部分が原因の可能性があります。シンクを開けても直接パイプ類が見えない場合は蓋を外すなどの工程が必要になります。よくわからない場合は業者に見てもらうのがよいでしょう。

風呂場

風呂場で水漏れが起こりやすいのは、シャワーホース、蛇口、浴槽、給湯器などです。風呂場は濡れていることが多いので、少しくらいの水漏れは非常に気が付きにくい場所でもあります。風呂場は壁の中や床にも配管がたくさんあるので、壁や床から水が漏れている場合は内部の水漏れの可能性もあります。素人ではどうしようもないので、すぐ業者を手配しましょう。

トイレ

トイレも水漏れが多い場所のひとつです。トイレの確認すべきポイントは、壁からタンクにつながる給水管・止水栓、タンクのレバー、タンクと便器の接続部分、便器、便器と床の接続部分です。露出している箇所が多いので、水漏れを発見しやすいですが、水漏れ時の被害や心理的にダメージが大きい場所でもあります。特に排水管が詰まって汚水が溢れてきた・漏れてきた場合は、雑菌がいるので消毒も必要になります。そのような場合には、すみやかに修理業者を呼びましょう。

水漏れの修理業者を選ぶときのポイント

水漏れを見極めたら、状況に応じて修理業者を呼ぶことになります。ここでは水漏れの修理業者を選ぶときのポイントを解説します。

対応の早さ

水漏れの修理は多くの場合で、迅速な対応が求められます。修理までの時間がかかってしまうと、状況が悪化して部屋が水浸しになったり、下の住宅にまで被害が及んでしまうかもしれません。深夜や早朝ならば24時間対応ですぐに連絡がつく必要があります。修理依頼してから自宅に到着するまでの時間も重要です。依頼をする際には、どれくらいで来てくれるのか確認しましょう。

対応エリアの確認

依頼するときには対応エリアの確認もしておくのがよいでしょう。業者によっては全国どこでも対応とうたっているところもありますが、事業所の数が十分でなく遠いところから来るようだと、到着まで時間がかかるだけでなく、出張料金を請求される場合もあります。できるだけ自分が住んでいる地域で探すのがよいでしょう。

信頼度

せっかく来てもらっても技術力が低い業者ではきちんと直してもらえるかどうか不安です。また悪い業者に高額な請求をされる危険性もあります。まず自治体から認定されている水道局指定工事店であるかという点をチェックしましょう。非認定業者が悪徳業者というわけではありませんが、認定されていれば信頼度は高いといえます。

次にしっかりとした実績と技術がある修理業者を選びましょう。大抵の場合、ホームページに修理実績や創業何年目かなどの情報が載っています。絶対ではありませんが、実績が多く長くやっている業者はある程度信頼できるといえるでしょう。専門資格を持ったスタッフが在籍しているかという点も、技術力の目安になります。ホームページがまめに更新されているかどうかも注目するポイントです。

料金

料金が極端に高かったり安かったりする業者は避けましょう。比較して一番安い業者を探すこと自体は悪いことではありませんが、相場を大きく下回る価格設定をしている業者は避けるのが無難です。ホームページなど料金の目安を掲載しているところがほとんどですので必ずチェックしましょう。

作業に入る前に状況を確認して、事前見積もりを出してくれるかも重要です。いきなり作業に入って、あとから追加料金を請求されるなんてケースもあるので注意しましょう。もし支払い手段が豊富なところがあれば便利です。深夜帯で持ち合わせがない場合でも、クレジットやコンビニ後払いなどができて安心です。

 

水漏れはなかなか気付きにくいですが、知らない間に被害が拡大していることが多いです。本記事でご紹介した見極めのポイントを普段からチェックして、水漏れの被害を最低限におさえることが重要です。もしもの時に呼ぶ業者も事前に決めておくと、いざ水漏れしたときに落ち着いて対処できるので安心でしょう。

【大阪】水漏れ修理におすすめの水道業者比較

商品画像
サービス名水道救急110番
水漏れ110番イースマイルクラシアン水協
特徴豊富な専門知識と技術力で丁寧に修理を行うお客様満足度98.7%を達成!料金設定も明確で良心的水回りの修理に加えて、水道器具の設置も対応可能業界大手ならではの品質と接客が強み無駄な費用を抑えて安い料金で提供
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧